トップページ / 飛騨牛について

飛騨牛についてメイン画像

飛騨牛
飛騨の澄んだ空気と水、そして何よりも
安心で、安全な育成環境で育てられました。

「飛騨牛」は、岐阜県で飼育された黒毛和牛の中でも、
特にきめ細かな霜ふり、すぐれた風味を持つと評価された牛肉のみに与えられる銘柄。
血統と品種、さらに安全な飼料にこだわり、
丹精込め育て上げられたおいしさの逸品です。

飛騨牛へのこだわり

「飛騨牛」の歴史は、昭和60年、安福号という一等の種雄牛を岐阜県肉用牛試験場が購入したことから始まります。
以来、約25年以上にわたって、県を中心とする行政と生産農家、肥育農家、JAを始めとする流通業者など、
関連業界・業者らが力を合わせ、より質のいい肉牛の育成に取り組んできました。さらに、
後発ブランドとしてのハンディを克服し、より魅力ある商品とするために既存有名産地に負けない特色づくりにも
力を注ぎながら、全国的にも認知される産地銘柄をめざしてきました。
こうした生産に携わる人々の熱意に豊かな山々から注ぎ出る清らかな水、澄んだ空気など、
牛を飼うのに適した条件がそろった岐阜県ならではの自然現象が加わり、平成13年度では
肉用の牛の飼育戸数が全国24位でありながら、粗生産額は全国18位と、より付加価値の高い
肉用牛生産が結実しようとしています。
そして、「飛騨牛」がおいしい肉牛ブランドとして浸透し始めた今、安全面で質の高い牛肉、
安心して食べて頂ける牛肉を、年間を通して安定供給し続けることを目標に、
さらなる取り組みが重ねられようとしています。
「有名産地に追いつけ、追い越せ」から、「岐阜県ならではの飛騨牛」へ。
”うまさ”を追求する挑戦に終わりはありません。

飛騨牛へのこだわり画像

取り扱いブランド
飛騨牛 養老山麓豚 けんとん 奥美濃古地鶏 国産馬 ハム養老工場
インターネットショップ 養老ミートで一緒に働きませんか? 企業担当者様へ
トップに戻る